新年のご挨拶


みなさん新年あけましておめでとうございます。
本年も弊社を取り巻く皆様方のご尽力により
無事新しい年を迎えられることを御礼申し上げます。


また、昨年は多くの優良なお客様に巡り合うことができ、
大変良い年になりました。皆様方には重ねまして厚く御礼申し上げます。


会社もおかげさまで3年目に入ります。本当にあっという間の2年間でした。
いよいよ3年目は、いままで準備してきたことを実践で生かす飛躍の年でございます。
次期中期経営計画に向けての経営基盤をしっかりと固めていきたいと思います。


IMG_2395_convert_20140106182544.jpg
シンガポールのエントランス


9連休という大型の連休で始まった2014年。
私自身も家族もこのような長いお休みは記憶にないところであります。
みなさんはいかがお過ごしになられたでしょうか?


社会の概況でございますが、2月にソチ五輪・6月にはブラジルワールドカップというスポーツイベント。
4月には消費税の増税等、慌ただしい一年になりそうです。


IMG_3001_convert_20140106182116.jpg
工事中の新琴似の家



経済では日経平均株価が約3年ぶりに15,000円台を回復し、アベノミクス効果へのマーケットの期待がうかがえます。第三の矢の成長戦略の実現が今後のマーケットの動向とリンクするので注視していきたい。内閣支持率も55%超を維持し続け、民主党時代にはなかった高支持率で長期政権の様相を見せてきました。


政府の2014年度予算は過去最高の95.9兆円の予算編成になっています。
社会保障も30兆を超え、縮小する様相は今のところ見える気配はありません。どこまで膨らむのだろうか。


未だかつてない強気の大型予算で経済が好転できれば良いのですが、いわゆるバラマキ(短期的な政策)ではなく、抜本的な産業構造の空洞化への取り組みなど長期的に国家運営に効果のある政策を期待したいです。


IMG_2977_convert_20140106182334.jpg
12月お引き渡しの東区の2世帯住宅


スター・ウェッジの今年度よりの取り組みは、新しいデザイン・工法への取り組みを積極的に行います。
建築技術は日進月歩ですので、遅れないように新たなチャレンジを行いたいと思います。また、人材採用も積極的に行い、より質の高いサービスを実現できるように努力したいと思います。



この馬(良い流れ)に乗りまして、皆さんと一年間駆け抜けていこうと思います。


本年もどうぞよろしくお願いいたします。



                                            代表取締役
                                             横田知朗

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://starrwedge.blog.fc2.com/tb.php/82-c809dffb
該当の記事は見つかりませんでした。