アンティークと暮らす住まい

突然ですが、皆さま初めまして。新人営業アシスタントのTと申します
5月に入社し、初めてアシスタントとして付いたお客様の住宅完成が近づいてまいりました
それに伴い、先日は現場にて立ち合いを実施。立ち合いとは引渡し前にお施主さま、業者、弊社社員の立会いのもと、ちゃんと希望通りに施工されているか、直すところはないか、住宅という「商品」がお施主様の手に渡る前にチェックしていただく工程です。
今回は、お施主さま当初からのご希望で、アンティーク家具をふんだんに取り入れた住まいになりました。実はスター・ウェッジの住宅でアンティーク家具をここまで使用するのは初めて。弊社の得意とするシンプルでモダンな空間にアンティーク家具が組み合わさると、どんな化学反応が起こるのか?そういった意味で社員一同とっても興味深い案件でした
アンティークの中には大正時代に使われていたという貴重な品もあり、運搬には非常に気を使いました。配線が古く、ちゃんと付くか不明の照明…ドアノブのないドア… いつも新品ばかり扱っているわれわれ社員にも、職人さんにとっても慣れないことだらけ。アンティークは一点ものなので、欠けている部分があればそれを補い、どこまで元のベストな姿に寄せられるか?そこから考えなければなりません。職人さんに頼んで協力してもらい、打ち合わせは入念に行いました。
そして、先日の立ち合いの日。綺麗に取り付けられたアンティーク達を見た私は…嬉しそうに室内を見渡すお施主様に負けず劣らず、感動しっぱなしでしたあれほど悩み、翻弄させられたアンティークたちが、本当に感じよくスター・ウェッジの空間に溶け込み、キラキラと輝きを放っていたのです。今までの苦労が報われるとはまさにこのこと…! と、この仕事の醍醐味を垣間見た気がした瞬間でした…。

こちらのエピソードに登場したアンティーク家具をご覧いただける住宅内覧会を今週末に開催いたします。
ぜひ、皆さまのご来場をお待ちしております

~シンプルモダンに寄り添うアンティーク家具、古今の美しさが融合する住まい~

日程: 2017年10月21日(土)・22日(日)
【ご予約制】
※ 平日内覧ご希望の場合はお申し出ください。
時間:10:00~17:00
会場: 札幌市東区
予約・お問合せ:011-522-9484

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://starrwedge.blog.fc2.com/tb.php/164-c301aa5a
該当の記事は見つかりませんでした。